Yahoo!

2016年5月16日月曜日

もう何ヶ月も鍵差してない。#IoT

ここしばらく、鍵穴にカギ差してない。

夜、暗い中仕事から帰り、玄関先にたつ
と、いつも鍵を開けてくれる。ウィ~ン、いう音と共に。

疲れている時ほど、このウィ~ンの音が心地よく響く。

ポケットから鍵を出し、玄関鍵を選びだして、暗いなか穴に差して回す。どきどき上下逆さまで入らないからやり直す。
ただこれがなくなるだけの小さな快適。

これもIOTがもたらしてくれた快適。

スマホの位置情報をもとに、登録された位置に近づくと、スマホとロックが通信して鍵けてくれるらしい。

最初のころは時間かかったりしてたけど、ここ最近はかなり正確に、ナイスタイミングで開けてくれる。進化してるようだ。

ただし、この快適が崩れるときがある。

スマホを自宅に忘れてでかけたとき。これは気をつけるからほぼほぼ大丈夫。

もう1つは、内側から物理的にロックされた場合。例のバーをガチャン、って。
コンピューターのしかけもメカにはかなわない。。
一度、妻の不注意でやられてしまったことある。 意図的にされてしまうことのないよう、これも日頃の心がけ次第。


最後は、人と人とのつながりが大切なんだ、とあんまり面白くないまとめになりました。。。