Yahoo!

2011年4月10日日曜日

昨日の比較 その1…銀行編: 滋賀銀行 vs 関西アーバン銀行

Dsc_0091
昨日、はからずも2つのことで、2社の比較をすることになりました。
そのうちの1つが、銀行の比較です。

単身赴任で滋賀県にやってきて、借り上げ社宅のガス料金を口座引き落としで払わないといけなくなりました。地元のプロパンガスやさんが扱っておられるので、カード払いなどはできず、地元の金融機関で口座開設をしないといけないとのこと。

指定金融機関のうち、銀行は2つ。滋賀銀行と関西アーバン銀行です。
そのどちらかで2週間以内に口座開設しないといけない。
早速どちらがいいか、それぞれのWebサイトを見て検討することにしました。

滋賀銀行は歴史と伝統?がある有名な地銀、関西アーバン銀行はまだ新しい雰囲気がただよっています。インターネット専用支店があったり、特別な定期金利が設定されていたり、と関西アーバン銀行の方が私の好みにあっている様子。

で、最終的に決めたのは滋賀銀行です。

理由は、オンラインで口座開設資料の請求ができるかできないかの違い、その1点です。
滋賀銀行は、Webサイト上に「新規口座開設資料の請求」というページが用意されていました。
一方の関西アーバン銀行は、既存客への各種サービスはオンラインで用意されていますが、新規客へのサービスは電話でしたできない様子。おまけに平日の営業時間内だけ、なのです。

これでは、平日仕事をしている単身者が口座をひらくのは難しいです、ね。。。

ということで、滋賀銀行に口座開設申し込み資料を請求し、郵送で申し込めるのであれば、そのまましがぎんに口座をひらくことにします。 ゆくゆくは給与口座も移さないと。

気分的には関西アーバン銀行だったんですけど、ね。残念です。